治療するなら仮性包茎手術がおすすめです!

仮性包茎というのは通常の状態で亀頭が全部皮で隠れてしまっている状態や一部皮に包まれている状態になっている一方で勃起したり手で剥くと簡単に亀頭全体をちゃんと出すことができる状態のことを指し示す言葉です。
なお、仮性包茎にはさまざまな種類のものがあり勃起すると亀頭が自然に露出できる状態の軽度のものから勃起しても皮が余ってしまう重度の場合などがあります。
そしてそんな仮性包茎にはさまざまなデメリットがあるためなるべく早めに治療を行うのがおすすめです。
具体的なデメリットとしては性感染症にかかりやすくなってしまったり早漏になりやすくなったりコンプレックスがEDの原因になってしまうことがある点には注意が必要です。
そのような仮性包茎には自宅で直すことができる場合も多くあります。
デリケートな部分な話なので人に診てもらうことに抵抗を感じる方も多いかもしれませんが無理にご自身の判断で治療をすることはおすすめできません。
これはデリケートな部分ゆえに自己判断での治療がかえってその症状を悪化させてしまうことがあるためです。
ゆえに仮性包茎手術は必ずクリニックでその治療を受けるようにすることを強くおすすめします。ぜひその一歩を踏み出してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です